長野市でスピリチュアルなカウンセリングや占い、恋愛・結婚・仕事相談ならヒーリングスペース石家へ

TOP >

今週はじまります

 

 

 

 

うさとの服の展示会、5月24日から27日までの4日間

 

久しぶりの開催なので、どんな織、染めの生地が来るのか楽しみです。もちろん、宇宙の法則で湧いてくるさとううさぶろうさんのデザインも毎回感激しています。

 

全て自然の産物で出来上がるうさとの服は、染めについて一言で藍色と行っても様々な藍色があり、茶色も様々な色合いが生まれて来ます。その他の色も同様です。

生地も、一反全て同じ生地かというと糸の量などにより途中でなんとなく違っていることもあります。

同じデザインでも、同じものが出来上がることではなく、全て一点もの。

自然素材からできる良さであり、一期一会の出会いの瞬間を実感できるのが、うさとの服。

 

今回の入荷量はいつもよりも少ないですが、一期一会の出会いがきっとあります。本当の自分と繋がりそんな出会いの体験をして頂けたら嬉しいです。新たな自身の発見もあるかもしれません。

ご試着しながら自身の内側と外側を感じで楽しい時間になりますように!

多くの方のご来店をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルチルクォーツは、水晶(クォーツ)の中に、ルチル(二酸化チタン)という針状の鉱物が内部にみられる水晶のことをいいます。細い針や太い針、糸のような細かい針など様々です。

 

ルチルの色はゴールドが代表的ですが、シルバー、ブラック、ブラウン、レッドなど色々あります。また、ルチル以外の針状の鉱物が入る場合もお店によっては〇〇ルチルクォーツと呼ばれるものもあるため勘違いしやすいことがありますので、その場合お店で聞いてみると良いかもしれません。

 

ルチルが水晶の中にどのように入っているのか、またルチルの内包量も個体ごとによって異なるため、どのルチルクォーツも唯一無二である点も魅力です。クォーツ内にルチルが入り込むのは地球の神秘で様々な鉱物ができる一つですが、奇跡が起こることで「ルチルクォーツ」は産まれます。宝石面や鉱物面など両方からルチルクォーツを鑑賞していくのも興味深いものがあると思います。

 

ルチルクォーツのパワーストーンとしての意味や効果は、「強運」や「洞察力の向上」、「家族円満」です。 特に、「金運」については特出した効果があるとされています。これから起業したいという方や、商談を行うことが多い方にも成功をもたらしてくれるでしょう。

 

ルチルクォーツというと金運ばかり注目されますが、ほかの様々な事柄においても、あなたに強運をもたらすパワーストーンとして威力を発揮していきます。 成功のためには、周りや相手を冷静に分析できるとても高い洞察力も必要です。その洞察力の向上にもルチルクォーツのパワーを持っているとされています。

 

仕事の成功は家族円満があってこそという考え方もあります。家族円満の効果も期待できるルチルクォーツは、あなたに成功をもたらすために様々な方向から幸運をもたらしてくれるかもしれません。 ルチルクォーツは仕事や家族円満にも効果を発揮するパワーストーンです。

 

ルチルクォーツを家に飾るのも良いですし、持ち歩いたり、アクセサリーとして身につけることもとてもおすすめです。

 

 

サハラ砂漠に落ちた隕石です。

石質隕石でコンドライトと呼ばれています。コンドライトは鉄やケイ酸塩などでできた丸い粒の形をした「コンドリュール」という組織を持っています。石自体が微量な磁力を帯びていて、鉄も多分に含むため、磁石にくっつく性質があります。※石質隕石でコンドリュールを含まない「エイコンドライト」という種類もあります。メテオライトのギベオンやムオニナルスタ隕石と違い、鉄分を含みますがウィッドマンシュテッテン構造のような模様は見えなく石の中に鉄が含まれています。

写真のブレスレットはサハラNWA869という隕石になりますが「NWA」は「North West Africa」の略称です。

 

サハラNWA隕石の歴史は、1998年頃からモロッコとアルジェリア国境付近のサハラ砂漠で発見されました。それから、1年毎に落下が見られるようになったといわれています。また、火星の表面から約100mの深さのところで約13億年前に冷えて固まった岩石が、別の隕石が火星に衝突したことで弾き飛ばされ、地球に落下した隕石ともいわれています。

 

参考:

その他の隕石として、ギベオン、ムオニナルスタ隕石、パラサイト隕石、テクタイトなど鉄質隕石や石鉄隕石などなどがあります。

 

◯ギベオン隕石、ムオニナルスタ隕石

鉄隕石の一種。格子模様や波模様のウィドマンシュテッテン構造が見れる美しい隕石。その美しい模様から、腕時計の文字盤のデザインに採用されたこともありました。サビに弱いため、表面をロジウム加工でコーティングされていることが多いです。

 

◯パラサイト隕石 

石鉄隕石の一種。岩石部分にカンラン石(ペリドット)を含み、金属部分とのコントラストによって、まるでステンドグラスのような美しい模様を見せる天然石。宇宙での惑星から来た鉄とカンラン石のコラボ隕石。パラサイト隕石は地球に落下する隕石のうち約2%しかなく、隕石の中でも珍しいものの一つです。

 

◯テクタイト

透明なガラス質の天然石です。隕石が地球に衝突した時の衝撃によって地表の岩盤の一部が溶け出し、ガラス質に固まったといわれています。

チェコのモルダウ川付近で発見されたオリーブグリーンの「モルダバイト」や、エジプトのリビア砂漠で発見されたレモンイエローの「リビアングラス」、チベットでは黒いものなどがあります。

テクタイトは大昔から不思議な力を持つ石であると信じられており、装飾品に使われることも多かった天然石。たとえば、リビアングラスは古代エジプトにおいて胸飾り等に使用されていました。ツタンカーメン王の墓からは、リビアングラスを使ったスカラベなどが数多く発見されています。

 

https://ishiyashop.base.shop/items/85634919

 

宇宙からの贈り物パラサイト・セリコ隕石

 

ウィッドマンシュテッテン構造を持つ鉄質隕石も魅力的だが、カンラン石を交えた鉄石隕石のパラサイトもオンリーワンな模様で魅力的

 

パラサイトは、太陽系形成後にできた天体が衝突などで破壊され、その核(コア)とマントルの境界部が飛散した珍しい隕石です。核で鉄が形成されマントルでオリビン(かんらん石・ペリドット)が形成され、その境界部分で両方が混じり合った部分が源と言われています。
鉄とニッケルの合金にかんらん石が散在している鉄石隕石で「パラサイト」と呼ばれています。
鉄質隕石の特徴となるウィッドマンシュテッテンとオリビンの模様が見え、かんらん石の黄色、グリーン、ブラウンの色合いがステンドグラスのように輝いています。

 

パラサイトの名前の由来は、ロシアの科学者P.パラスが1772年にこの種類の隕石を記載したことから名付けられました。

パラサイトという言葉は、英語で2種類あります。「parasite」と「pallasite」
パラサイト隕石は、「pallasite」の方です。
「parasite」は映画パラサイトで聞き慣れていますが、関係性はないですね。

写真のパラサイトはケニア共和国セリコで発見されたことから、正式名称もセリコ(Sericho)となりました。セリチョーと呼ぶこともあります。発見年は2016年と非常に新しく、全体量は2.8tと推定されています。パラサイトのなかでも風化が進んでいない標本が多く、かんらん石が美しく輝くのが特徴です。

 

 

https://ishiyashop.base.shop/items/85504474

 

4月13日14日と長野市松代の春祭りに参加して来ました。

今年の松代町の桜はこの時期ちょうど良く満開

たくさんの皆さんがお花見、歴史ある文化財、文化芸能を見て散策していました。

真田邸や旧文武学校などは普段入場料がかかりますが、この二日間は無料で入れることもあり、春祭りを知らずに松代城(海津城)にお花見に来た方も色々と散策し喜んでいました。

 

石家ではマツシロックプロジェクトで柴石のご案内。旧文武学校の一番奥、槍術所にて陣取っていました。かつては松代では知らない人はいない柴石ですが、今ではまだまだ知られていません。一人一人丁寧に伝えて行ければと思います

外国人も一名お土産でお持ち帰り。信州松代の良い思い出になれば嬉しいです。

 

柴石を使ったブレスレット作り体験も好評。家族5人で体験して頂いたり、3人兄弟で体験したり、途中から交代して私が使ったり💦

楽しい時間でした。お店の方にも行ってみたいとお話ししてくれたりと嬉しい時間でもありました。

 

懐かしい出会いと新たな出会いがあり、ちょくちょくと出張したいと思います。

 

 

 

 

写真はラピスラズリ

天然石では知名度の高い石のひとつ。

エジプトのツタンカーメンや身近なアニメなどても使われています。

 

瑠璃色、群青色、なんとも奥深い青には魅力があります。

絵画の顔料として使われるのは地球が創り出した神秘的な色合いが絵画の表現に奥深さを出しているのだと思います。

 

金色の黄鉄鉱がバランス良く入り、見上げる夜空や宇宙を想像させてくれます。

顔を上げて見る夜空にはポジティブな未来が浮かんでくると同時に第三の目と言われる眉間が活性化されるのもこの石の特徴。第三の目には直観、ひらめき、真実を見ると言われています。絵画を描く人も見る人も様々な想像力を掻き立ててポジティブな思考で一人一人の世界観を作り出すことは素晴らしいことだと思います。

このラピスラズリは、ラピスラズリは「青色の鉱物の集合体」です。

① ラズライト(青金石・Lazurite)
② アウィン(藍方石・Hauyne)
③ ソーダライト(方曹達石・Sodalite)
④ ノゼアン(黝方石・Nosean)
この4つの鉱物が集まった石がラピスラズリです。ラズライトが多いほど鮮やかな青を呈します。

上記以外でも金色のパイライト(黄鉄鉱)が加わり一つ一つ個性があるのも見ていて楽しい石です。

 

石言葉は、
成功の保証
健康
幸運
真実

ポジティブで持ち主を幸運へ導くような石言葉が多いのが印象的です。自身や家族のお守りとして持ってみると良いかもしれません。

 

https://ishiyashop.base.shop/items/84981419

 

 

 

 

先日、長野市役所にて行なわれた第一回目の長野市宇宙フェスタに参加しましたが、こんなにも子供たちは宇宙に興味があるのだと嬉しい気持ちになりました。

 

宇宙にはわからないことがばかりだが果てしない宇宙にはロマンを感じます。また、そのわからないことが子供たちの興味や想像力を育てているように感じます。

 

写真はカンポ・デル・シエロ

 

カンポ・デル・シエロは、アルゼンチン共和国の北部、チャコ州グランチャコ(Gualamba)に落下した隕石(メテオライト)で、鉄隕石の中でも稀少だといわれております。

1576年、スペインの探検家がその隕石を発見した地は「天の原」〜Campo del Cielo〜と呼ばれ「空から鉄の塊が降ってきた」という言い伝えが残っていたそうです。

隕石の表面には大気圏を通過する際にできた、窪みや穴(レグマグリプツ)が見られるものもあります。鉄隕石の中でも人気の高い商品となっています。

その成分は、鉄92.5%、ニッケル6.68%と、鉄とが大部分を占めることから鉄隕石に分類されます。さらに鉄隕石は、ニッケルの含有量によってさらに3つのタイプに分かれます。

ニッケルの含有率が6%以下のものを「ヘキサへドライト」、6〜14%のものを「オクタヘドライト」、14%以上のものを「アタクサイト」と言い、カンポ・デル・シエロ隕石は、鉄隕石の中でも「オクタヘドライト」に分類されることになります。

炭素測定法での計測結果、落下時期は約4000年前〜6000年前という数字がでているとのことですが、小さな隕石に秘められた壮大な宇宙のドラマに思いを馳せずにはいられません。

同じ鉄質隕石(メテオライト)では他に、ギベオンやムオニナルスタが良く知られています。

 

 

https://ishiyashop.base.shop/items/84368126

 

お店に複数あります。

 

 

ラブラドライトは、一つ一つに個性がある輝きを放っていて魅力的な天然石です。

 

数十年前にこのラブラドライトとの出会いから様々な天然石に興味を持ち始め、私にとってターニングポイントとなった天然石です。

 

主にはマダガスカルで採石されますが、世界中で採れるフェルドスパーの一種です。

 

パワーストーンとしてのラブラドライトは「月と太陽」を象徴し、陰陽の両方の波動を持つとされています。人の意識に影響を及ぼす効果があるといわれています。

虹色のラブラドレッセンスが潜在意識に働きかけることで、秘められた能力を引き出し、本来の力を発揮できるようにサポートしてくれます。また、潜在意識に刻まれたトラウマを癒し、悲しみや孤独を開放する効果もあります。さらに、その輝きが宇宙をイメージさせることから、宇宙とのつながりを高め、ひらめきや直感力を高めてくれる効果があるとされています。

 

ラブラドライトを手にすると新たな可能性やアイデアが生まれるかもしれません。自身の未来のイメージを具現化するよう利用してみてください。

 

https://ishiyashop.base.shop/items/84252974

 

 

昨日、三日間の長野市宇宙フェスタが終了致しました。

 

たくさんの皆様にご来場いただきありがとうございました。長野市で初めての宇宙フェスタ、ヒーリングスペース石家にとっても初めての参加で隕石についてたくさんお話しさせて頂きました。三日間喉がカラカラだったのはここだけの話し(笑)

石家で一番の人気はアルゼンチン チャコ州に落ちたカンポデルシエロ。お手頃価格でご案内できたので、隕石初めての子供たちには喜んで頂けたと思っています。(付き添いの親御さんも興味があったみたい・・・方が、、かな💦)

松代柴石と隕石を組み合わせてブレスレット体験ではみんな集中している姿が素晴らしいと感じました。自身の手首サイズに合わせて作るので達成感もある中、身につけて帰る姿が嬉しい。

 

二日目はSORA-Q(月面写真撮った)をスマホで操作しながら動かす体験がありそこでは行列でした。ゲームで慣れているのか小学生以下の子どもたちも操作は上手いもんです。

 

丁度9日二日目は和歌山串本でカイロスの打ち上げ予定でしたが生憎環境が満たされなく延期になりましたが、串本町もロケット発射で凄い人だと聞きました。宇宙について、ロケットについて日本中の人たちが興味あるのがわかります。

 

無限の宇宙に興味があることはとても良いこと。現実は大切ですが日々の出来事なんて小さく感じます。無限の宇宙の力を使って一人一人が前に進んでいければ良いですね。

 

子供達がこんなにも宇宙に興味があるとは未来が明るく感じるイベントでした♪

 

 

宇宙フェスタ開催します。

石家も急遽お呼び頂き参加させて頂きます。

 

世界各地の隕石や、ブレスレットの制作体験(隕石入り)を行います。

 

今回は第一回目。

 

先日月で撮影成功したSORA-Qの体験や、宇宙服の顔出し写真の撮影ができます。この他打ち上げロケットのミニチュアや、月の模型?、、月の裏側も見れちゃいます。

 

宇宙食やJAXAグッズ販売、宇宙なんちゃってこてつ君にも会えます。

こてつくんは子供達には大変人気とお聞きしましたので、実際に会って触れ合ったり写真撮ったりと楽しめると思います。

 

8日は学校があるので、9日10日は混み合うと予想できますが、初めての長野市宇宙フェスタ楽しみに来てください。

 

天然石やアクセサリーなど多数お取り扱い石家オンラインショップはこちら

オンラインショップへ

セッションやワークショップへの参加は
下記オンライン予約、またはお電話にて承っております。

オンライン予約

tel.026-219-5414受付時間 11:00〜19:00