長野市でスピリチュアルなカウンセリングや占い、恋愛・結婚・仕事相談ならヒーリングスペース石家へ

TOP >

エメラルド(Emerald )和名: 翠玉(すいぎょく)・緑玉(りょくぎょく)

【エメラルド(Emerald )
和名: 翠玉(すいぎょく)・緑玉(りょくぎょく) 】

エメラルド(Emerald )名称は、
サンスクリット語の「スマラカタ」がギリシャ語で「スマクラグドス」、
ラテン語で「スマラグダス」、その俗語で「スマラルダラス」となり、
古代フランス語で「エスメラルド」と変化し、英語で「エメラルド」(emerald)となったと言われています。

緑色の原因は、クロムによるもので、
同じベリル(Beryl)「緑柱石}のアクアマリンと比べて小さな結晶にしか成長しません。

黒雲母片岩中などに主に産出しますが、
その他クォーツ、クリソベル、フェナサイトと共産することもあります。

古代ギリシャの哲学者テオフラストスの「石について」をはじめ、
様々な文献に取り上げられています。

イライラした感情を鎮めて以降力を高め、
心身をパワーアップする力があると言われています。
5月の誕生石で代表的です。幸運、生命力、創造性の石です。
感情体を癒すことにとても優れている石。
大天使ラファエルと繋がる石と言われています。

硬度:7.5~8

対応チャクラ:第4チャクラ

岩戸の塩ができるまで


水分とにがり分を塩の中に焼き切ってしまった後で出る旨味。
ただただあたり前に、祈りを込めまっすぐに向き合った正直な塩。

日本人は昔から、神棚に米、水、塩をお供えします。また、風邪をひいたり病気になったりするとお粥を食べます。これも米と塩と水で出来る食べ物です。
昔の人々は自分たちの心や身体に必要な物を知っていて後世に文化や風習として残したのではないでしょうか。
昔ながらの伝統的な手法にこだわる岩戸の塩の美味しさの秘密をご紹介します。

海水を汲み出す場所は神前海岸(こうざきかいがん)。かつては神宮の御塩もこの海岸からの海水で作られていました。 水を汲む場所の条件は3つ。「山の水と海の水が交わるところ」「山と海の間に工業地帯がないこと」そして「砂浜があり水が浄化されること」です。

    

使用するのは塗料のついていない木材。薪割りも大切な工程のひとつ。使用するのは1日約200kg。
壁一面に積み上げられた薪も、3日と持ちません。

鉄製の登り窯に汲み上げてきた海水を入れ、15時間をかけてじっくりと結晶化させていきます。
使うものは海水、鉄平釜、薪のみでバーナーなどは使いません。じっくりゆっくりが基本です。

にがりの主成分である塩化マグネシウムは苦味があるのが特徴です。そのまま残すととても苦く感じますが、そのにがり分を最後まで焼ききってしまうとその苦味は旨味に変わり、味がまるくなり甘みさえ出てきます。
これはマグネシウムが熱され酸素と触れる事によってアルカリの性質に変化したためです。岩戸の塩が黄色がかっているのもこのマグネシウムや鉄分の化学変化によるものです。
途中まで白かった塩が仕上げの最後に黄色に変化します。それをさらに焼きあげる事によって淡いクリーム色に変化します。

  

「塩」というものはその生産者の考えによって製法、味、成分など本当に様々です。ですが、大切なのは心を込めて作る事です。急いで仕上げようとすると仕上がりも粗くなります。やさしく丁寧に仕上げるとやわらかくきめの細かい美味しい塩が出来上がります。

——————————-

岩戸の塩の由来と特徴

 
岩戸館の女将が、家族の体質改善を目的に始めた自家製の塩が、様々な巡り合わせ
で広がっていった岩戸の塩。

遡ること約20年前、女将が家族の体質改善を目的に、二見の海水を汲み上げて塩を作り始めたのがきっかけです。 その後、様々な巡り合わせで塩の成分を調べたところ、良質なミネラル分が豊富であることが判明しました。 当時は塩の専売制があり販売はできなかったものの、自家利用と希望される方々に送っていたところ、しばらく使い続けると、不思議な事に使った方々から塩の効能について嬉しいニュースが続々と届き、専売制が解けたことで正式な販売が始まりました。

二見浦の製塩の歴史は、遙か昔、天照大神(あまてらすおおみかみ)のお供として諸国を旅した倭姫命に、 佐見都日女命(さみつひめのみこと)が堅塩を献上したのが始まりとされています。
一説では、二千年以上も前とされる神話の時代から神々と人々に求められていた塩は、私たちの大切な 宝物です。この長い歳月に培われてきた経験によって生み出された製塩法は、現代も二見浦近くの御塩殿で 受け継がれ、伊勢神宮に奉納するための「御塩」がつくられています。

日本も世界一の長寿国となり、科学や医学の進歩はある意味、快適で清潔な生活を私たちに与えてくれています。その一方、周りを見渡せば化学物質にまみれた物品や食物に囲まれ、大自然の法則や生命の法則とは懸け離れた生活を余儀なくされているのが現状です。確かに現代医学は多くの病気を克服し、多くの医薬品は私たちの健康を守ってくれています。

しかしそれも体の自然治癒力が十分に備わっていてこその事、日本をはじめ世界の多くの国の土壌は見た目の綺麗さに目を奪われた人類によって、その中に含まれる海の力を奪われ荒廃の一途をたどっています。以前は私たちに海の力を提供してくれていた多くの食品は、その含有量を低下させ、純度をあげ、単なるNaclと化した塩は、海の力を提供し得なくなってきました。
この結果、私たちの体をかたちづくる細胞自身の活力を低下させ、本来持っている悪いものを出しよいものを取り入れる機能『浸透圧作用』を低下させているのです。自然から得られる有効な成分を、できるだけ体にバランス良く取り入れ、本来人間が持ちうる能力を十分に高める事が自然の法則に則った生き方でしょう。
『岩戸の塩』も、このような自然の法則に則った生き方の一助になるように清浄な海水を心をこめて一杯一杯汲み上げ、時間をかけてじっくり煮詰めた清らかな塩でございます。調理や調味に気軽にお使い戴き、体の中の海に大海の活力を取り入れてくださいませ。

ウルグアイ産アメジストハート

手のひらサイズのハートカット

浄化に、魔除けに、恋愛成就に使うと良いです。使うとは意図すること。ただ置いておくだけでも良いですが、意図すればより石からのパワーは増大するでしょう!

興味あるかたは、ハート型のアメジスト見に来てください。濃い紫、ゴールドかかった色、3点がお待ちしています。

210828-m

昨日8月12日から始まったながの東急百貨店別館シェルシェ1FでのPOP UP SHOPが終了しました。
17日間の期間限定ショップのお話し頂き、ながの東急百貨店さんありがとうございました。いつもは足から癒しを!ダンスコフェアですが、18日からはヒーリングスペース石家として天然石も一緒に行わさせて頂きました。
今から約10年前、ほとんど方が知らないダンスコを日本で最初の取り扱い店として始めました。当時、石家のお客さんも石を見に来て「何、この靴?」と、靴を試着して、帰りはしっかり靴を持って帰るという(笑)
今では雑誌にも出てたり、有名な方が履いていたりと当初よりも知名度は上がっているのかな。(まだまだ知らない方の方が多いですけどね)見たイメージと履いた感触が違うのでそのギャップを埋めるのが楽しいです。
たまに「石屋さんなのに何で靴なの?」と言われますが、今回ながの東急シェルシェでやって改めて思いました。
ヒーリングスペース石家としては、石と靴は共通していると。
癒しをテーマに引き続き様々なご案内が出来ればと思います。
昨日は誕生日メッセージありがとうございました。皆さまこれからも引き続きよろしくお願い致します。
何となく似ている石と靴⑥
スーパーセブンと
ダンスコXP slate marble
#足から癒しを #歩きやすい靴 #履きやすい靴 #疲れにくい靴 
#スーパーセブンブレスレット 
#ながの東急百貨店別館シェルシェ1階 #石家 #石家ユニバーサルマインド #ヒーリングスペース石家

 

レムリアンシードクリスタルとプロフェッショナル ホワイト ボックス

何となく似ているんだな(笑)

IMG-0135

#石とダンスコ #レムリアンシード #レムリアンシードスフィア #古代レムリアの記憶 #古代レムリア #レムリア #ヒーリングスペース石家 #石家 #石家ユニーバーサルマインド #石家ブログ #ながの東急別館シェルシェ1F

 

写真の二つなんか似ている感じ。と思うのは自分だけかな?

 

ながの東急百貨店別館シェルシェ1FでのPOP UP SHOPも残り6日になりました。

8月12日からスタートして早12日。前半一週間ダンスコ中心に、18日からは天然石も加えています。いつもはダンスコだけですが、東急さんからの提案でした。スペースも広いしヒーリングスペース石家で出しましょう!と。

石家のテーマは「癒し」。

ヒーリングスペース石家では、天然石やダンスコだけでなくクリスタルボウル、カード占い、レイキ、クリスタルヒーリング、ワークショップ等を行っています。

今回のPOP UP SHOPはお客さんのニーズに合わせて接客。この方は靴。この方は石。こういう組み合わせではもしかすると店内に入りにくいかもしれません。靴だけの専門店、石だけの専門店の方がお客さんにはどんなお店か分かりやすい。また営業の立場からすると、石の担当、靴の担当と分けて接客したいところではありますが、今回は一人なので一人で接客(笑)。石家では、物販にプラスして各種セッションや予約メニューがあるので一つのお店としては幅が広いと感じる。癒しをテーマにその幅を全て繋げる運営ができるように、よりイメージをはっきり持っていきたいと思っった。今回天然石とダンスコのPOP UP SHOPを出させて頂き、自分の店を客観的に見れて良かったな。ながの東急さんには感謝です。ありがとうございます。のこり6日がんばろう!

210823-gd

豊代冨実恵のワイヤージュエリーとダンスコXp2.0

服装のイメーじが広がります!

 

レコードキーパー付きレッドファントムクラスター

南インド グントゥール産

210819-1

天使がたくさん飛んでいます。

サンキャッチャーストラップ

今日からヒーリングスペース石家のPOP UP SHOPでリニューアルです。

ダンスコと天然石のコラボショップ。ダンスコは「足から癒しを」を」テーマにしたヒーリングスペース石家の取り扱い商品ではありますが、ダンスコの種類も年に数回のイベントでないとこれだけの種類を取り揃えられないのでコラボって言っています。

「天然石は地球を作り、ダンスコでその地を蹴る」、なかなかの相性の良さを感じます。販売という点では微妙な感じでお客さん(買い手)がどう思うかはわかりませんが、どちらも癒しをテーマに共通しています。一つのお店として両方ご案内できるのはとっても贅沢です。水害やコロナはありますが、この場を提供して頂きありがとうございます。

 

 

 

天然石やアクセサリーなど多数お取り扱い石家オンラインショップはこちら

オンラインショップへ

セッションやワークショップへの参加は
下記オンライン予約、またはお電話にて承っております。

オンライン予約

tel.026-219-5414受付時間 11:00〜19:00